2009.12.05の伯母が峰 伯母が峰&辻堂山 2010.11.27.土 翌日・馬ノ鞍峰〜山の神の頭へ

昨年、馬ノ鞍峰11.18山の神の頭12.17の隣同士の2座を登ったら、どうしても周回したくなった。
悪いクセだ。
昨年までは旅行会社のツアーでは登場していないのでに話を持ちかける。
「早朝からでもいいけど、いいテン場があるので、山中一泊しませんか?」
その気になっていたら、カサブランカさんからお誘いをもらったので二つ返事で楽しみにしていた。前泊に杉の湯(\15000)を予定していたが、雨予報にドタキャン。

来年を楽しみに待つことにするが・・ニャアは健脚のカサブランカさんについて行けるのだろうか?9時間予定の周回を足を引っ張ることなく歩けるのだろうか?と不安がつきまとう。来年までに一度歩いておきたい・・
某旅行会社のツアーに登場したため、渡りに船と申しこむ。
7:20 梅田集合
7:25 出発♪

8:55 杉の湯でトイレ休憩。

今が見頃の紅葉に興奮♪
今回はツアー客は10名のみ。
入之波温泉の方から人数制限を言い渡されたそうだ。
リーダーが一人だけ・・しんがりが居ない。
実に心細い。もしも体調が悪くなったりしてもリタイアできないという不安。
ニャアはか弱いので心配性なのだ。
9:40 トイレと登山準備で忙しいが・・
大普賢が見えそうで見えなかったりするから、皆、大騒ぎである。

今日のメンバーは山に慣れた風で経験も豊かな様子。

どうやらニャアが一番弱脚のようだ。
リーダーの後から必死でついていくことにする。
9:51
少し引き返して昨年の「空への階段」を登る

あの時はガスってたので、無気味さがあったが、今日は迫力なし。
9:57 関西電力の建物側の階段・・昨年は朽ちた木製で安定しなかったが、
今回はしっかりとした鉄階段♪
らくちんだあ〜♪
10:25
一面に広がる落ち葉の絨毯♪
コケも陽に輝いて最高♪

「あ!大普賢が!あ!白いっ!」

霧氷か?まさか・・雪?
10:52
11:01 伯母ケ峰頂上♪

一年ぶり〜♪

ここで昼食タア〜イム♪

帰りは一番景色の良い場所で〜♪
おお〜!あっちもコッチも白いわ〜♪
12:29 はい〜戻ってきました〜♪

これから少し走って2つめの山へ向かいます♪
12:56
13:05 辻堂山(1308m)

今日は実にのんびりマッタリの散歩である♪
一番、性に合ってる♪
バスに戻り、小処への道を下る・・すると・・

今日は土曜日・・入之波温泉はメチャ混みだそうだ。
日帰り客は16:00が最終入浴で17:00まで。

あとは宿泊客用になるそうで、早く行くのはもったいないと・・ついに・・

大台ヶ原まで足を伸ばした。

ついてみると・・大蛇ーへ行きたくなった男性軍・・
リーダーも「行きましょうか?」
「私は行きません。普通2時間半、急いで2時間かも?」

みなさんよっぽどの健脚のようだが、ニャアは一般猫。疲れを残したくはない。
第一、今、14時。
みなさん、温泉まで20分くらいだと勘違いしているフシも・・

行かないとは言ったものの・・2時間も待つなんて辛すぎる・・

リーダー、流石にストップをかけ、少し歩き回る程度に抑えた。
結局1時間半くらいかかったか?のんびりしたからなあ。
それでもニャアは途中で引き返したらよかった・・と反省。
気分的に・・ね・・
16:30 入之波温泉

日帰り入浴は何度もあるが、泊まるのは初めて。
わくわく!!

日帰り客がごった返している。
部屋はキレイだった。

17時を待ってお風呂に。ガラ空き。もうすでに宿泊客のみ♪

18:00 夕食。

鴨鍋は絶品♪少し甘めのみそ味。
食べ終わってからの、うどん&雑炊が、これまた絶品♪

あまりの美味しさに、お腹はパンパン♪

食べ終わってから、2度目のお風呂♪

部屋に帰ると、もうすでに一人寝ていた・・で・・みんな・・寝た・・

男性軍はまだこれからと賑やかにしていたが、耳栓したのでウトウト・・
翌・・28日
5:00 昨夜、渡された柿の葉寿司。
朝食は7:30だというので、昨日、夕食時にもらった。

忙しく用意をする中、口にほおりこむ。

夕食を食べ過ぎたせいか、山ほど・・で・・次々と・・さっさと薬を飲んで抑える。
6:00 出発♪
一路、三ノ公目指し、闇の中を走る・・

バスの運転手さん、初めての狭い狭い道を上手に・・
今日は9時間予定なので、入之波温泉に部屋をとっているそうだ。
「3:00までに、また来てくれ。たぶん、3:30〜4:00になると思う」
と、打ち合わせしていた。
二日目・馬ノ鞍峰〜山の神の頭
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO