前日・迷岳の日記

隊長 台高・池木屋山 2011.11.22.月

マダムK  ネコ屋敷さん  笑顔さん  こっこさん  ニャア





7:10




7:23
朝から出すモンも出して・・もう一回出したいかな?と思っていたら・・
昨日の山口県民さん達がやってきた。
ここは・・ググっと・・押さえ込み・・「お先に〜」とスタートする

ヌプリさんが登山届を書いている・・そうか・・そういう山なんだ・・


7:10にスタート。当分は遊歩道が続く。

紅葉モードで撮影していたから、薄明かりの中で撮した写真はピンボケ・・

7:23 滝が見えて大騒ぎ♪
7:26 「通行止め迂回・水量が多いときは気を付けて」の指示板が足下で寝ている

素直に迂回中。「迂回」です「右回」ではありません。

「前に来たときも迂回の指示が出てたわよ〜」

でも、スグに合流
7:36
蛇滝だって〜 7:43
7:51
切石河原

石を切り出したんでしょうか?
7:56 まあ〜こんな調子で進みます。
遊歩道ですから手すり付のハシゴや橋がついてます。
点検もされているようでボルトが新しくなっている所もあります。

ただ・・足下を見るとすくんでしまう方もいらっしゃるかもしれません。

お花を摘めるような場所はなさそうです。
いや・・水仙?完備?・・ナンチャッテ・・
8:01 風折の滝への分岐です・・・今頃・・気になってきました・・・

どんな滝なんだろう?
8:24 高滝です。

これを高巻きしますが、色々な方の情報に寄れば激しく危険なんだそうです
「みけさん達は大丈夫ですよ」とは言いますが、小心者の猫ですから前日から騒いでいました。
「ほんまかいな?自信なんかないで!」
と・・わめいていたら「ハーネス持っていきますよ」
「追加料金は払わないよ〜」


本当に持ってきてました・・ひとつだけ。

無論が装着します♪
これが三度目の装着ですが忘れてしまってに手伝ってもらいました


そんなこんなしていると、後から出発した山口県民さん達が追いついてきました。物々しく装着している様子に驚かれたようです。
「わあ・・心配になってきた・・」

でも皆さん、強者オーラが出まくってます。
先に行って頂き、我々は後からユックリスタートです
ごめんなさいね〜驚かせて〜

8:35 8:35くらいにスタートしたでしょうか?
ニャアは股間に違和感があります・・にゃはははは★
8:43
滝の周辺は淡い紅葉に包まれています♪
朝の淡さと相まって、素晴らしい色彩です♪

ぎゃあ〜っはっはははははははははははっはははははっっは♪

もう・・興奮のルツボですっ♪
シャッター切りまくりですっ♪
バランスを保ちながら片手で連写連写連写♪
・・・ほとんどピンボケでした・・涙;

途中で「確保しましょうか?」と言われたけど
「まだいいですよ〜♪」
「そうみたいですね」
高度を上げるに従って姿を変える大滝は迫力満点で「生」そのものです。
ものすごいエネルギーで生きてます♪

淡い紅葉とのコラボは、ますます見事ですし、流れ落ちる音の凄さにも感動します。

日曜の朝にはまだ雨が降っていたのでしょうからなおさら?


ただ・・これ・・登るだけだから・・は楽しんでます

でも、これを帰りは下るなんて言われたら登らず引き返していますね。
は鉄人で仙人ですから、ここを雨の日に下ったそうですが・・
8:59 もう・・滝が・・あんなに下に見えます

あ〜残念〜もう見えないのかな〜?

と・・思ったら・・
9:01 回り込んだようで・・また見えてきました♪
今度は滝壺がバッチリですっ♪



滝の写真のアップはコチラ♪

9:15 「奥の出合まで行って休憩します」

そうか・・そこまで行ったら少し安心なのか・・・

これは猫滝?ドッサリ滝?

・・・今さ〜詳しいステキなHP見つけたから
山の情報が欲しい方はコチラへ移動して下さい〜♪

途中で山口県民さんは休憩をとっていた。
みなさん、ダブルストックを持ったまま通過された様子だ。
すごいなあ!!

「お先に〜」と先に行く





奥の出合・・ここで予想外の大休止となる。
残念ながら着いた時間の記録を忘れた・・
は、向かいの台地でテント泊したそうな・・
でも・・「あの頃より(台地が)流れてますね」
「(ハーネス)いつ使うんですか〜?」
「え?ああ〜もう要りませんよ〜外して下さい」
「え?せっかくつけたのに?もう終わったんですか?」
「だから大丈夫だって言ったでしょ?」
なんて騒いでいたら、山口県民さん達が追いついてきた。
すると・・
「あの〜以前、会ったことがあると思うんじゃけどなあ・・」
「ああ!やっぱり!あの時の!」
「あの時は早い早い・・追いつきたかったけど全然じゃった」

なんと、どっかのアルプス?で同じ小屋に泊まられ話をされたそうだ
「みなさん、お友達ですか?」
「このガイドさんを通じて仲良くなったんですよ」

などと話が盛りあがって盛りあがって・・予想外の大休止となった。

とおぉ〜ってもステキな方々で、どこかの山でまた会えたらいいなあ〜
台高が好きで何度も来られているそうだから、いつか待ち合わせでもできたらいいなあ〜♪
10:11 さて・・スタートします。
11:13
「昨日も〜今日も〜急な坂を登って登って登ってばっかし〜飽きてきた〜」
「何いってんですか。山って出っ張ってるんですよ。登るのが当たり前ですやん」
「あ〜・・・口でも負けた〜」
11:40
なんて騒いでいると・・
「着きましたよっ★」

わあ〜い!わあ〜い!
腹がへったっ★
御飯だあ〜い!!
(そっちか?)
集合写真を撮ろうとしていたら・・
山口県民さん、走る・・走る・・
合流〜〜〜♪

そのノリの良さに大感激♪
近かったら車2台で縦走でも何でもできるのにぃ〜♪

ニャア好みの木を見ながらランチタイム♪
そして・・またまた話の花が咲き乱れる♪










12:20
いよいよ下山です。
スタートの時間は忘れましたが、下り始めてすぐに、この山の由来となる?沼?・・いえいえ・・池があります

小屋は?・・これは何が何でも築城せねばなりませんね。組長さん、さるお方、宜しくお願いします。
12:55
霧降山〜♪

実は〜実は〜本日のコースで最も興味があった山なんです♪
板が割れて「雨降山」なんて恐ろしい名前になってますが・・・

頂上からここまで霜がたくさんありました♪
見晴らしもバツグンですぅ〜〜〜♪
あ〜〜幸せだニャア〜〜♪あれ?

山口県民さん達も到着です。
そしてここから何となく合流。
ご一緒させて頂きました♪
13:00 足下にヒッソリと「宮ノ谷」の表示がありました。
13:21 「ゾウや〜〜♪」
「キリンよ〜♪」

・・と・・騒ぐ我々を無視して進むヌプリさん・・
いちいち反応していたんでは日が暮れてしまうのだ。

13:28
ここは凄い山です・・
ヒメシャラ畑まであるんですねえ・・

メッチャ明るいですよ♪
13:32
おやあ〜?
誰が落としたんでしょうか?
大きな手袋が落ちています★

「青空平」とか「白骨平」とか・・
「ニハンノ平??」とか書かれていますが消えかかってます。

みなさん、顔が見えないから、そのまま載せてもいいかなあ?あかんかったら削除します
も・・女性が上に登って男性が下で写真を撮ります・・

ぎゃはははははははは★

上から女性が一人の男性の帽子を取ろうとします・・・怒られてます
どうやら・・取られたくない理由があるものと思われます♪
14:19 夢の跡でしょうか?

色々・・散乱してます・・放置プレイです
15:09 ゲートです。ここを入って指示通り進めばコースに出るようです

実は、ヌプリさん、ここに来るまでに右折したそうでしたが、
登山道の指示がコッチに向いていたのです。
以前は、そちらを降りたそうですが標識があったので我慢したようです

しっかりと結ばれた紐に「しまった・・やっぱり、アッチから下れば良かった・・」
が紐解いてが、結び直してくれます♪


15:32 ゲートを出て進むと・・道がないというか・・恐らく上に積もったんでしょうなあ・・
こうなると・・面倒なので・・思い思いに下ります♪直滑降です♪

下の方で突然踏み跡が現れました。
なんて歩きやすいんでしょう♪
15:44
こっこさん、すでに頭の中は温泉の後の・・りんご(彼女の定番)が頭の中で輝きを放っているようです。こんな石を見て・・
「りんご結びや〜〜♪」
「りんご?」・・すかさず突っ込みます♪
あ”〜〜〜っ★間違えたっ★リボン結びやっ★」
15:48 駐車地スグ横に飛び出します♪

わあ〜い!お疲れ様〜♪
・・と・・ハイタッチする我々と山口県民さん達も混ざってくれます♪
もうなんだか仲間の気分です♪
なんと!車が2台増えていました!!
「昨日拾った帽子〜あそこに掛けておいてん」

山口県民さんは登山口に見え見えに掛けてあった帽子に気が付かずスタートしていました。当然、残っているはずなのに・・・ないのです!

もしかしたら・・この2台の車の方が?・・そんな・・悲しい・・
車が一台もない状態で見つけたなら持っていってもいいですが・・・
いえいえ!!熊でしょう!!そうに違いありません!
頭の禿げちゃった熊が、頭が寒いと困っていたから・・
「良い物拾っちゃった〜♪」と被って行ったのでしょう

はたまた・・「わあい!彼に似合うわ〜!」と・・やはり熊が・・・


いやいや・・谷間を嵐が・・・





この後、スメールの温泉で裸の付き合いをし、再会を願って分かれました


とてもとても素晴らしい二日間になりました♪

みなさん、本当にありがとうございました!!
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO