シエラ企画
個人注文
白山・釈迦岳でオシャカになりそうだった猫物語 その5

2011.07.26.火

ヌプリさん マダムKさん 優しい日本のお母さん
こっこさん みけ様


6:56
寝る前に強力下痢止めを飲みましたが、朝からユルユルです。もう一度飲んでおきます。

結局ガスが出たのでも諦めがつきました。
メデタシ?めでたし?です。
昨日、雷に恐怖し、高山病が治ったと思っていたのに・・
朝からまた再発です・・なんでやねん・・

胃が膨れあがってしまい、雑炊しか食べられません・・・

またまた・・福助人形です・・やれやれ・・

頭のバランスが悪くて、ふらふらします。
足もと確認しながら上手にバランスをとらないと奈落の底です。
極楽には無理そうなので頑張ってバランスをとります。
ダブルストックは高山では必需品ですねえ・・


室堂を後にしようとしたとき・・
「登頂証明、売ってるのよ。買った?」
「そうだ!折角だから買ったら?」
「・・って・・釈迦岳しか登ってないし〜」
「あ!そうだった!白山に来たのに白山に登ってないんだ!
           これってスゴイよ!みんなビックリするわよ!」
「みけさんらしいですやん」
「どういう意味やねん〜!」



ああ・・クロユリさん、また逢う日まで・・
更に磨いて黒光りして下さいねえ・・

福助は頭のバランスが悪くてフラフラするので、なかなか写真が撮れません
刻々と変化する幻想的な絵なのにな〜


今日は登ってくる人達とすれ違うと「小屋は空いてた?」とか聞かれます
福助でも、ちょっとした山女の気分です♪
7:24
Vゾーンです・・ちょっと色っぽく感じるのはだけでしょうか?
7:39

カンクラ雪渓です。
ハの字眉毛の気弱なオヤジに見えるのはだけでしょうか?
7:50

山にジョーズがっ★

こっこさんが飲み込まれます・・
8:33 飲み込まれたは・・大倉山に・・・出されてしまいました。

(一日目に鉄人のお二人が上ってみましたが・・ティッシュの山だったそうです)

まさ吉さん、行かなくて正解だったみたいですよ。
8:38 ダムが見えてきました
8:56 振り返ると・・山の上の方は相変わらずガスってるようです
あれ・・主人が迎えに来ていますよ・・
なにか叫んでいます。
9:27 緑に包まれると安心します♪

大峯か台高にでも戻った気分です♪

今度は森の中で、まったりしたいな〜♪

でも・・これで帰ってしまうのかと思うと・・もったいないですぅ・・
10:18
とうとう下山完了です。
夢の世界とお別れです。
あ〜寂しいな〜★



11:57 温泉で汗を流し、磨き上げて出てくると・・TAMAちゃんがお出迎えです

何で連れてってくれなかったのニャア〜★

・・怒っている様子です・・

ごめんごめん・・
14:49 「あれ・・なんだろ?」
「クルクル回りながら上下するんやない?」
「みけさん、それはないですよ〜!」
「そんな恐ろしい〜!!」
「下にエレベーターでもあって乗れるに決まってますよ〜」
「あ!ほら!あれや!」

・・と・・帰りの車の中でも大騒ぎしたり、爆睡したり・・
忙しく賑やかな3日間は終わりました

みなさん、福助人形と登山という過酷な試練にお付き合い下さいまして
誠にありがとうございました!
お陰様で何とか・・白山の頂上を踏むことなく戻って参りました(笑!)
ネコ軍団の皆様、次回はきちんと休みをとりますので、
白山の頂上踏み踏みツアーにお付き合い下さいねえ!


更に・・山の情報のほとんどない日記を隅々まで読んで下さった、
奇特な方・ヘンな根性のある方・・ありがとうございます!感謝致します!
ではでは・・これにて・・おわり♪






SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO