シエラ・ガイドツアー
リトル比良 2011.06.12.日

ヌプリ・グループ★秘密の会合♪
今日の地図

























JR湖西線・北小松9:00集合・・という、ボスからの指令が♪

ニャアは新大阪からの乗車。ホームで待っていると米原行きの快速急行が到着。ニャアは湖西線に乗りたいので、これには乗らない。
発車したとたん、こっこさんからメールが届く・・
「どこにいるん?」
「え?あんた、米原行きにのったん?まだ新大阪のホームやけど?」
先日の「ボケたか?」騒ぎが脳裏を・・思い過ごしだった・・ほっ♪

無事に敦賀行に乗り込んだようで・・
「前から4両目に乗ったから、おいで〜!」
「隣の席、空いてるの?」
「ううん。満員。立ってる」

だぁ〜れぇ〜がぁ〜誰が満員の車両に行かなあかんねん!(笑!)
さっきの米原行きが先頭車両がガラ空きだったので、一両目で待っているのだ。

思った通り、ガラ空き。
「ガラガラやで〜。こっちにおいで〜」


次が集合場所の北小松という時・・おタケさんからメールが・・
「山科でトイレに下りたら・・(どうやこうや)・・遅れるかも知れない〜」

げえ・・
「湖西線は本数が少ないんやで〜30分くらい遅れるかも〜?」
「え〜?そら困ったなあ!」
「ニャアも新大阪からトイレガマンしてるのにっ★」・・そっちかい・・


8:50
などと騒いでいたら・・着いた・・

「もしかしたら、これに乗ってたかもね?」
・・と・・おタケさんを探すが・・あれ?ハデに手を振ってる人がいる・・
おタケさんじゃあないなあ・・・ああっ♪・・・
「マダムK〜〜〜っ♪」
あれ?隣にいるのは・・おタケさあ〜ん!
よかった〜!間に合ったんやね!

改札口で待っているヌプリさんを発見♪

今日は梅雨の前線は紀伊半島南部で停滞する。
北に行くほど天気は安定するから曇っていても一日もつはずだ。
人気の比良とあってハイカーがたくさん下車する。
当然、女性用のトイレは大混雑・・

「まーちゃんは〜?」
よく考えたら・・一度、裏山で会っただけで・・顔・・忘れちゃったよ・・

すると・・駅でストレッチしてる山女の風格がある女性が一人・・
「まーちゃん?」
「あ・・みけさん?」

良かった〜揃ってた〜♪

9:11 ヌプリさんの事務所開きの挨拶も終わり、いよいよスタート♪
9:29
今日は2009年に忘年登山・叉剱山以来という方もおいでで大感激♪


これ見たら・・大阪に住んでいる人なら誰でも・・こう言うよね・・♪

湿度が高いせいか・・暑いっ★
この林道歩きが一番辛い・・
9:33 この突き当たりを左へ♪

滝に立ち寄ることもできるらしいが・・
今日はそこまで時間がない・・
前線が動き出したら当然・・雨が降るんだも〜〜ん・・

まーちゃんと、おタケさん、ヌプリ軍団デビュー記念♪
9:48 陽梅の滝が一望できる展望台がある。

あの下に立ったら気持ちよいだろうな〜♪
また、そのうちね〜♪
ヤマブシタケちゃうか〜?」

「似てる〜♪」
10:28
涼しいはずの峠も・・・今日は湿気でクソ暑い・・?
10:32
昨年、3ケイで通ったときは前日の雨でもっと増水していたっけ。

軽やかに渡る、おタケさん♪

写真提供:おタケさん
11:07
万が一、天気が崩れるなら、ここから寒風橋へ下りるもよし、引き返すもよし、というポイントである。

この日は「歯間ブラシ」がたくさん落ちてた・・
11:54 比良系は標識も完備しているし、古くなったのは順次、新しくなってる
12:05 林道を横切る。

写真提供:おタケさん♪
12:05 林道から細い山道に入る瞬間は何とも言えないものがある

よかった〜♪・・という思いと・・あ〜面倒〜という思いも少し・・笑!
12:30






ここからスグに岩阿砂利山に着く
着いたらランチタイム♪
もう〜ニャアは腹ぺこである・・悲しくなるくらい腹ぺこ・・

こっこさんに、キュウリの浅漬けを「早く出せ!」と催促し、自分が持ってきたように皆さんに配り・・
「ありがとう〜〜いただくわ〜〜♪」と、感謝され、大満足のニャア♪


12:56
岩阿砂利山 686m


腹ぺこすぎて写真も撮らず、まず餓えをいやしていたため、
この時間はスタート時
13:10 打下山っって・・地図にあったかなあ?

JR高島駅まで3時間と、手書きされてある
13:26
ちょっとした岩場もあり・・
ギンリョウソウもあり・・
13:44 鳥越峰(702m)の頂上手前から右へとコースをとる。

リトル比良としてのコースは左だが、岳山経由のコースは行ったことがある人が多いので、まだ通ったことのない右コース「見張山」経由を選ぶ。
13:46
琵琶湖の向こう側の山々が雲海の上に浮かび上がっているような幻想的な様子に大興奮♪
14:00 上の鼻打?・・天狗岩?・・興味津々・・
14:11 鉄砲岩・・ニャアには・・トドにしか見えない・・
14:43
どの辺りでだったか・・見張山まで?打下城まで?・・あと500mってのを

「あと500kmだって〜♪」と・・誰かが・・

すかさず・・大きな声で
「え〜!500km〜?」と、突っ込むニャア♪
そういえば・・

2009年、忘年登山の時、叉剱山(またつるぎやま)の名前を思い出せず、
「タムケン」と何度も言ってらしたっけ♪
あれ?同じ方が?

ニャアは前を歩いていたので、いまいち誰が言ったのか分からない。残念!

求む!情報!!(笑!)
14:47 見張山(517m)

あ〜ええ名前やな〜でも〜木々が生い茂って見晴らしがない
何を見張ってたんやろな〜?

ん?・・もしかして・・松茸か??
14:53
思いつきで変更したルートだが、めちゃんこ気に入った♪
木々の生い茂り方、道の様子、素晴らしい♪
14:58
15:02 馬の足形・・・う〜〜ん〜〜何ともいえんなあ・・・
15:07 打下城跡へのピストン分岐

行きたい〜行きたいけど〜雨がそろそろ気になってるので・・

今回は(また行くのか?)パス★
15:24
可愛い堰堤。
15:28 あ・・イノシシ除けのバリケードを・・猪突猛進で突き破るイノシシ・・

実にパワフル・・これが野生のパワーだっ★
イノシシが破った金網から、鹿が脱出♪

うふっ♪ちょっと見たい人間界♪


あれ?イノシシは?
あらら・・律儀に金網を閉めてます♪
15:33 出たところに神社が・・日吉神社と・・地図にはある・・
挨拶はしたけど・・ちゃんと見てなかった・・


キレイなトイレがあるので、休憩・・すると・・
誰かが洋服を脱ぎ捨てています・・

もったいない・・

裸のまま、どっかへ行ってしまったんでしょうか?















長いモノが嫌いなお方は・・ここから引き返して下さい・・




























キレイですね〜〜♪
ドット柄ですよ〜♪
流行ですよ〜♪



あれ?十薬が・・てんこ盛り♪
収穫したいけど・・ものすっごく臭いですから・・電車の中で呼吸困難者が出たら困りますから・・ガマンします。

猫でもガマンするときはするんです・・・ちょっとだけ・・


JR高島駅に着いたら電車は出たところで・・30分くらい待ったかな?

その間に下着も着替え、話の花を咲かせる。

大満足の一日だった〜♪

みなさん、ありがとです〜〜♪


トップへ   ヌプリツアー目次へ
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO