今日の地図〜♪ 大塔山 2011.03.27.日

ヌプリさん ミッチャン こっこさん みけ
前日の日記(半作嶺) 今回、何故・・土日になったのかというと・・だっちゃんを中心に考えていたからニャのだ。でも〜足が痛くなってリタイア・・うう・・悲しい・・






7:06







5:30 起床。朝風呂に入り、冷え切った身体を暖める。
6:00 朝食。
7:00 出発。あ!路線バスでは日本一長い距離の「新宮〜八木」が!

ここ、湯の峰温泉は昔ながらの風情である。
源泉は非常に熱い。90℃以上だったんじゃないかなあ?

ヌプリさん長年利用の宿はやまねさん。
一度泊まったが、料理が美味しい〜♪
今回はの「少しでも安く★」というリクエストと、やまねさんが土曜は満員という事もあって、素泊まり「まるや」さんに宿泊。
こちらも過ごしやすいお宿でした。
8:10 ガタゴト道を延々と進み・・どうかパンクしませんように・・

あらまあ〜外気温−1℃ですよ〜★どおりで冷えますね〜★

ヌプリさん、ガソリンをケチらないで暖房を入れて下さい〜★
8:19 さあ〜スタートです。

まずは弘法杉を目指します♪

右側は渓谷です。滝もあります。素晴らしく澄んだ水の流れは最高♪
8:44

弘法大師が熊野詣での道中、この場所で昼食を食べたとき、木の枝を折って箸の代用とし、食後、土へ突き刺したものが成長したのだとか・・

更に・・平成10年、ブナとは気付かず誤って木を伐採してしまいました。そのままにしておけば元に戻るだろうと思っていたら、鹿の食害などで難航し、保全に全力をあげることになり、ネットを設置・・とかの説明も〜。クリックで説明板へ飛びます♪
8:47
さあ〜いよいよ山道ですよ〜♪

「今日はダラダラ歩くだけですよ〜」

ダラダラ歩きでも、バイカオウレンが咲き乱れてくれてて、しゃがんではシャッター切ります。
これって・・結構・・太腿にくるんですよね〜
登り始めて間もなく・・一人の男性が下ってきました。

テント泊でしょうか?大きな荷物です。
10:53
なるほど・・ダラダラ歩きですね・・・

和歌山の山は結構、急なんですよね・・
↓クリックで大きくなります
11:07
大峯は、未だ白い世界ですね〜♪

ニャアは〜もう寒いのは嫌ですぅ〜★
11:15
ひとつのピークです〜♪

写真は小さいので分かりませんが
「山」と書かれてあります。

・・・分かっているつもりですが・・・
ここまで、おじぎで迎えて下さるとは・・

嬉しいですが・・元に戻れますか?(クリックで大きくなります)
11:17 別のコースとの合流地点です。
11:23
なんだか・・
訓練のような写真になりましたね〜♪
11:27 ブナ林を取り戻すべく設置されたフェンスです。

一日も早く元に戻る事を祈っています。

ニャアの腹も元に戻りますように・・ペコペコです・・悲しくなるほどです・・
11:31 大塔山到着〜♪

小野村割岳にもポストがありましたが、ここのはとても立派です。
頂上からの見晴らしは素晴らしいです♪(クリックですよ〜♪)

30分の昼食タイムの後、一ノ森目指してスタートです
12:20 20分で、こんな標識が。

「ここまで戻ってくるのも邪魔くさいので、もう少し上から適当に下ります」
12:27 「弘法杉林道へ」・・別の標識です。

「ここから下りましょう」
12:36 一ノ森〜〜到着〜〜♪

賑やかな大塔山と違って、こちらは実にヒッソリしていますが・・
実は・・ニャアは〜大塔山の頂上よりも、こっちの方が楽しみだったんですよ〜♪
嬉しいな〜♪

ここが一ノ森ですから〜大塔山は二ノ森ってトコですかね〜?
さて・・ここで・・まったりコーヒーブレイク♪

すると・・「あっ★しまったっ★ゴミを置いてきてしまったっ★」
「・・え〜?でも〜スタートするとき見たけど何もなかったですよ」
「いや・・入ってないから忘れてますよ・・」
「いや・・本当に・・じゃあ・・誰か持ってくれてるんでしょうかね〜?」
「いや〜それはないやろ〜!」
「ま・・いいです・・どなたか分からないけど・・すみませんねえ〜」
「見てみようか〜?ほらな〜自分のしか入ってないで〜」
「あっ!それですよ!それ!」
「いやいや!これ、うちのんやで!」
「いや・・ちゃう・・こっこさん、違うわ〜それ、こっこさんのじゃない」

どうやら、自分のだと勘違いした、こっこさんが、さっさと自分のザックへしまっていたようだ。

・・毎回、毎回、何かをしでかす軍団であった・・
12:53
ここから少し横に歩き、適当に下ります〜

こんな斜面です→下りやすい道ですよ〜♪
適度なフカフカさで快適♪
13:09 最初の「弘法杉へ」と書かれていたコースとの合流でしょうか?
踏み後が続いています。
13:20 更に下ります〜♪
13:48
おお〜!林道へ出ました〜♪

最後の難関?のハシゴ

ストレッチをしてから進みます。
14:10
こっこさん、右ですよ。右。

え?なに「反省」してるんですか?
14:12 弘法杉に戻ってきました♪
お地蔵様、ありがとう♪無事に戻ってこれました♪

登山口のブナの説明板を撮影していると・・
「みけさん、すごいですねえ!また登るんですか?」
「頂上に百万円忘れてきたんですよ」
「あ!ボクがとってきますよ!!」
14:33 ゴオ〜ルッ★

朝の−1℃が信じられないくらい暖かいです。
寒暖の差が激しいです。
か弱いニャアにはキツイ季節です。
黄砂+光化学スモッグもあるし・・
15:00 乙女の湯〜♪

「乙女に戻れるかもしれませんよ〜」
「ヌプリさんはオカマになる〜?」

最初に入ったときは、そんなに良い湯だとは思わなかったけど・・
2度目に入ると・・「あ!いいわ〜ここの湯♪」
3度目に入ると・・「わ!メチャええ湯やわあ〜出たくない〜」
地元の野菜も置いてあった。
ほうれん草と、わけぎ。
どちらも実においしかった!甘みがあって最高♪

途中、いつも渋滞する場所で、期待通り渋滞。10km。

梅田に着いたのは・・??忘れちゃった〜★


二日間、とお〜っても楽しかったですっ♪

みなさん、ありがとうね〜〜♪


トップヘ   山の目次へ
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO