一日目の日記 ヌプリ・忘年登山

二日目:又剱山〜竜口尾根 2009.12.06.土
「森のリカ+お」さんは
何と西大台まで行って
ピストンですっ★


9:21
サンギリ線をひたすら登る・・1100mくらいまで登る・・最初の又剱山登山口を通り過ぎ・・いつも下ってくる下山口へ・・・
あれ?標識がない・・行き過ぎちゃった・・

やっととりついたのが、この時間

車の中で会話が飛び交いすぎたためか・・ヌプリさん、お疲れモード?笑!
9:31
頂上♪・・・早っ★・・・ 素晴らしい展望は
他の日の写真でど〜ぞ・・















10:04
さあ〜♪〜目の前の尾根に取り憑き?ますよぉ〜〜♪








10:46
右手に東大台の大蛇ーを見ながら、葉が落ちて見晴らしの良くなった尾根を怪適に歩く。広さがあまりないのと木ノ根が多いのとで歩きにくい。
トラバースは障害物もあるので要注意だ。
浮き石が多く、足に力を入れたら崩れそうだ。

丸塚山 1305m

ふと気が付くとヌプリさんとぐっちぃさんは通り過ぎようとしていた。
足もとを見ながら黙々と歩けば通り過ぎてしまう。
狭い空間だ。山名があると嬉しくなる。
11:32 朝、雑炊だったので・・腹ぺこ・・ばんがろーを出る前に山ほど出してきたしな〜

本当は「クラガリ股」小処温泉の奥にある「クラガリ又谷の滝」があるのだ。名前の由来かも?)まで行きたかったが、ここで昼食をとることに。
ヌプリさんお得意の「ぜんざい」が食後に振る舞われる。これを食べたら来年の計画表を提出しなければならない。笑!
誘惑に負けるもんかと抗うも、良い香りにスグにくじけてしまう。
今日は目的地があるようでない忘年登山なので、まったりゆっくり腹一杯食ってくつろぐ。そしてそのまま引き返す・・そうでなければ、鉄人軍団にはついていけない。

ザックから次々出される、おびただしい量の食料♪
もりりんさえも僕にした食料♪すごいなあ〜♪
12:51 帰りは結構早かった。
もう丸塚山である。
13:34 又剱山(またつるぎやま)が近くなってくる
ヌプリさん「またけんざん」と思っていたようで・・鉄人軍団も皆さんそう思っている。
・・・でも〜・・・

「え〜と・・え〜と・・なんやったっけ?・・・
シムケン?・・・なんか違うなあ・・・あ!タムケン!」
「タムケンがどうかしたんですか?」
「え?タムケンやないの?・・え・・・?・・」
「・・・もしかして・・・その山なら又剱山ですよ〜!マタケンですよ〜★」
「あ!そうや!そうや!マタケンや!」
「タムケンいうたら芸人ですよ〜シムケンって何ですか〜♪」
・・・大爆笑!・・・
14:15 頂上で、またまたまったりし、下山口(ニャア用語)に降りてきた。

とても楽しかったが・・道フェチのニャアには、今日の先が気になって・・
またヌプリさんに頼んで縦走しなくっちゃ!
このあと、かみきた温泉で汗を流し、疲れを取るべく車中で爆睡し、大和八木まで送ってもらった。

そして・・・今度は鶴橋で「かんぱぁ〜いっ♪」
お好み焼きの「ふームーン」で興奮の夕食会?二次会?でしたっ♪

ああ〜楽しかったなあ〜〜〜〜♪
みなさん、またいつか一緒に遊んで下さい〜〜♪

トップヘ  目次へ
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO