今日の地図

扇形山 2011.06.09.木 奈良交通・吉野営業所

川戸(河分神社)〜扇形山〜小南峠〜洞川


9:52
2年ほど前から申し込みするも雨で中止になったり、急用が入ったり・・
やあ〜っと・・行ける〜〜♪

こっこさん&おタケさんも一緒だ。

ユキノシタがカーテンのように〜♪

ネコノメソウ
オダマキ〜♪

10:10

シャクヤクですっ♪


ピンクのヤマシャクヤクではないのが残念ですが・・大好きなシャクヤクですっ♪
10:14
思いの外、急な登りだった。

実は〜他の会社のツアーで見かけたとき初級になっていたので〜
10:41 朽ち果てそうな・・体重制限のありそうな・・

コケで覆われた古い古い木の橋の端っこを・・
10:57
ここが本日、最高に気に入った場所♪
低く垂れ込めた枝・・緑・・かいくぐるように進む・・
ここでまったり休憩したい・・

これが、もっと続くと思い、普通について行ったけど・・
あ〜なんでここでゆっくりせえへんかってんやろ?
11:15 しょ〜もない写真を何枚も載せるほど気に入ってん♪
11:25
鉄塔で昼食タイム♪

トンボくらいの大きさのヘリが作業をしている。
木を切り出しているのだろうか?
12:00
夏の定番・・こっこさんの「きゅうりの浅漬け」をたらふく頂き
「これがないと夏場は過ごせない」と、
暗に「持ってこい」暗示をかけ・・


さて・・午後の部がスタートする。
こういう樹々を縫って進むのは大好き♪
12:06
おお〜〜〜〜〜っ♪
大好きなギンリョウソウが♪
おお〜〜〜〜♪
あっちにも〜こっちにも〜♪

ん?・・あれ?あれれれれ??
ピ・・・ピンクのっ・・・ギンリョウソウぢゃんっ♪

みんな大興奮で撮影タイム♪

こんなん初めて見た〜〜♪
ウスベニバナギンリョウソウ
・・と・・いうらしい・・
12:40 なんだかんだと大騒ぎしながら・・やっと到着♪

扇形山♪1053m

見晴らしはない・・でも〜やっと来ることが出来た♪
感無量である♪
ほんの少しだけ下ったところに開けた場所がある

反対側も〜♪
弥山〜八経〜?
この「おっぱい」は頂仙岳?
いなむー?
12:54

写真提供:おタケさん
こういうコケの生えた古びた木の橋・・滑るよな〜

吉野営業所さんのおかげで随分慣れたけど〜嫌いや〜★

御船の滝周回の時が一番恐かったニャ〜★
動く橋だったもんな〜★

写真提供:おタケさん
13:55
小南峠〜小南トンネル♪

一応、手元にあるヘッデンを用意したが、必要なかった。
トンネルの向こう側から奈良交通の方が車のライトを照らしてくれた。
14:37 さて・・トンネルを出てからは長いアスファルトが・・
でも〜こういう時に奈良交通の方々と話ができるのだ♪
色んな話の中に次に行きたい山などの話も盛り込んで「企画して」ビームを浴びせる♪

あ・・かりがね橋が♪・・紅葉の時が一番キレイなんだよな〜♪
おお!橋の上にアベックと思しき二人組みが・・
写真を撮り合っている♪


14:50
龍泉寺に着く

言わずと知れた役行者様。
大峯奥駈の総本山♪

なで石
なでて持ち上げれば軽くなり
叩いて持ち上げれば重くなる・・

おタケさんとニャアは
「あ!ほんとだ!」と感動♪
本当に重さが違うのだ♪

こっこさんは完全な現実主義
ロマンのかけらもない・・
「石の重さが変わるなんてありえへん!ほら!変わらへにゃんか!」
お堂から眺めた景色・・

役行者様と前鬼・後鬼様は、下界をこのように眺めておられるのだ。

紅葉の時は素晴らしい赤を作り出す
毎年毎年、血のような赤に染まる。
洞川の商店街で見つけた「ホオの花」
毎年咲くわけだはないそうだ。


紫のシャクナゲも久しぶりだ。。以前に来たときも同じように咲いてくれてたっけ。
洞川温泉の入り口には今年もオオヤマレンゲが少し恥ずかしそうに咲いてた。

16:00 駐車場に止められたバスに乗り込み、いつもより早く帰路につく。

16:30 柿の葉寿司が美味しい「黒滝茶屋」に、今しかない「朴葉寿司」を買いに寄る

すると・・隣の家の庭に・・く・・熊っ★・・・この後・・大騒ぎにっ★
なんとか無事、黒滝茶屋を出発♪

実に楽しい一日だった♪

扇形山はまた来年、ウスベニバナギンリョウソウに逢いに行きたい♪



トップ   目次
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO