奈良交通HP




蜻蛉の滝〜佛ケ峰〜白倉山〜波津分岐 2011.11.23.水


月〜火と一泊二日テント泊で迷岳と池小屋山に行ってきたニャア。
翌日はココに参加♪
奈良交通・吉野営業所さんの新コースとあっては頑張らざるをえない♪

昼前からは雨という予報だが、雲一つ無い青空に感動。
でも早く下山するにこしたことはない。
9:20 蜻蛉(せいれい)の滝公園?でトイレをすませ、お弁当をもらって
各々準備体操をし、紅葉の始まりかけた色彩を楽しむ。
今日は久しぶりの蜻蛉の滝もお目当て♪
9:25
すぐに滝が現れる♪←大きい写真

しばし足を止め、興奮して走りまわる♪
以前の動画で良かったら


動画1

動画2
9:34 とにかく陽射しが眩しい♪
とても11月後半とは思えない。

急な坂を登っていくと・・聖天岩屋(白蛇窟)が・・
降り注ぐ陽射しを一身に受けた赤は素晴らしい♪

しかし・・これ・・ずう〜っと急登なのよね・・

いつもならいいけど〜結構険しい山を二つも登ってきてるからさ〜
どうも馬力が出ないわ〜★
・・おっと・・猫力だったわ〜・・
9:58
ここは間違えて左折しやすい。

要注意★
10:00
10:27
さあ・・こっからしばらく・・大変・・・
道なんかないんである・・

こういう時は〜できるだけ後を歩いて〜
みんなが踏み固めてくれてから通るのがコツ♪

もう〜いいかな〜?
10:55
ここで最後尾を待ちます。
11:06 きちんとした表示があるので注意して進めば大丈夫ですが
オシャベリしてたら迷うかもね〜
11:11
佛ケ峰(610m)〜山頂です♪

見晴らしはありませんが
落ち着ける場所です

この辺りでランチタイムです♪
11:38 人数を確認。

ここは結構な坂です。
怖がっている人もいるので渋滞します
気を付けないと前との差が開いたら迷子になるので
よく見ておきます
11:54 左手に鉄塔が木々の合間から見えます
12:02
五社峠です。



十字路です。
そのまま渡って登っていきます
12:09 登り始めてすぐにあるお社。

ご挨拶して前を通り過ぎます
さあ・・こっからしばらく・・大変・・・激登りのところも現れます

でも・・登り切ってしまえば素晴らしい景色が待ってます♪
12:27
更に進めば・・東大台ヶ原の大蛇ーを思わせるような場所があります

名付けて・・小蛇ー・・なんちゃって・・

あれ?頂上はどこだったのかなあ?
まあいいや〜引き返すから探してみよう
さて・・いつまでも居るわけにはいきません。
すでに最後尾になっちゃいました

それに・・
雲一つ無かった空が曇ってしまっています

引き返します
12:42 あれ〜ここにあったんですね〜

白倉山(588m)です
12:44 すぐに見えてくる東屋です

この後、パラパラと降り始めました。

そして・・ここを過ぎてから激下りなんです
運動靴での参加の方は何度も尻餅をついてました
13:03 ゴールは近いです

このコースは、低い山にしては実に面白かったです

「こういうコースを探すのは大変やで〜」と誰かが言いました
本当にそうだと思います。
13:05
林道へ出ました
13:06
早すぎたのでバスがまだ到着していません
匠の村に立ち寄ります
30分ほど待たないとだめみたい・・

トイレもお借りすることにしました
館内は落ち着いた雰囲気で作品も素晴らしく、欲しいものが色々ありました

コーヒーを飲む方達も多く、突然、薄汚れた団体に汚された館内も、それなりに納得できる様子になりました。
山の中ですし、曇って小雨も降ってます。
あっと言う間に色濃く映し出される時間になりました
13:30
この後は、杉の湯で汗を流し・・杉の湯まで泥だらけにしてしまいました・・

ごめんなさいです〜


新しいコースを堪能し、ルンルンで帰路につきました。

でもさすがに3日間の疲れが出て、翌日から家でゴロゴロです(笑!)

みなさん、ありがとうございました!
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO