裏山日記:05.09.25.日六個山

今日は、ちょっとした事がきっかけで牛さんと一緒に裏山に。
でも、いつもの裏山じゃあなくて、駅からのハイキングとなる。
同じ山系だが全く違った様子に驚く。
箕面山系のひとつ「六個山」を目指す。
駅前の観光案内所で地図をもらう。












10:37


ゲートを潜る
10:19
箕面駅近くの公園。少し奥のおさるさんは手を合わせている。エサを下さい・・?・・

 ここは引っかけてあるカギを開けて入る。

猪や他の動物に畑を荒らされるために作ってあるゲートだ。

このゲートの前で地元の方から(一応・・私もだが)情報収集。牛さんが活躍。

ゲートを通ると最初は急な登りが続くが、あとは道標もあり、
あちこちに行けるようになっているし、平坦だからと教えていただく。
・・・地元の方は慣れているから・・・いつもの裏山コースの何倍か急だった・・・
10:48
10分ほど急な登りが続いたあとベンチがあったので・・・休憩。
昨日の轆轤山登山で一日中急勾配の山を歩き回ったので、今日はこたえるなあ・・・
休憩してから少しばかりは何とか平坦だったけど・・・
うちの裏から登るときもそうだけど、この山は岩のような山だ。

10:56 更に10分。最初の分かれ道。この「小川口」から来た



右へ行ってスグ
「わくわく展望台」

11:25

出ました!「六個山」の文字!
右へ行けば「ハート広場」。左へ行けば「六個山」

11:24 




う〜ん!素晴らしい展望台!ここはスゴイ!

ん?こ、これは・・・!

万博の太陽の塔!

みけんちからは
これが正面やや左に
見えるのだ〜。
ここの観覧車も
正面に見える。

何だか嬉しい!


11:31
さっきの展望には心を残しながら・・・ん?「あおぞら展望台・六個山」?
こっちだあ〜!
・・・途中で更に分かれ道が・・・でも自然に右に行くと・・・
頭に大きなゴルフボールが乗ってる標識があって「ここは道ではありません」と・・・
そんな〜!だあ〜って〜どう見ても行けるじゃん〜!

と、前進!すると・・・昨日の轆轤山のように・・・急勾配でロープが・・・
まさか・・・2日も続けて・・・
まあ・・・頂上までロープを頼りに登って行く事に・・・
11:45
到着〜!
今こうしてみると15分しかかかっていないが、実際は30分くらいかかっていそうだぞ〜!

頂上には3組のグループがお弁当タ〜イムだ。

 今、ここから出てきたのだ〜!

上の標識のスグ左横に、こんな金属の板があった・・・右の写真が位置関係
え?松尾山?なんで?

 

頂上でのグループの中で年配の女性3人組みが情報収集に色々尋ね始めた。
「急だった?」
「ロープが何カ所もありましたよ〜。え?ココ以外に道があるんですか?」
「そのゴルフボールの標識じゃあない方の道が、そこに続いてるよ」
見ると少し奥に道がある。え〜?別の道があったのかあ!
「帰りは、そっちにしますよ〜。下るのは大変だから」
などと話しているうちに、また違うグループが、その道から登って来た。

ここで昼食をとってくつろいでいたが、寒い!冷えてくる!
風が冷たくて、汗が冷えてくる。
少しだけ休憩して下りに入る。












12:27

緑色のでかいクモ
珍しいし
キレイなのでパチリ!

すると・・・膝くらいの高さの階段が・・・続く!続く!
12:13
本当に階段ばっかり!
結構大変!これなら来た道の方がよかったかも?と思うくらいだ。
ロープの坂はオシリで降りれば大丈夫だろうし〜。

ここには縦横無尽に道が分かれているので、面白い山だと思った。
13:10
ここから車を置いている市営の駐車場まで、今少し歩かないといけない。
流石に疲れちゃった〜。
でも楽しい一日だった〜!

裏山日記目次へ

目次へ


SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO