鈴鹿・釈迦ヶ岳〜猫岳  2011.10.09.日

添乗員さんのブログ♪ 天気予報と体調を考え、空席があればな〜と電話すれば、大丈夫ですとの答え
実は・・「猫岳」しか目に入らなかったので・・いったい、どこにあるのかも分からないまま申しこんだ
前日に調べて「あれまあ〜鈴鹿だ」
9:26
梅田に7:50集合。

名神を一路・・「土山」で休憩。
ここは上下線とも同じ場所。

添乗員さんが
「方向を間違えないで下さい!」

規模が大きすぎて不安になる
10:35
少し手前でトイレ休憩・・あれ?あれれ?
優しい日本のお母さん!(以後、なでしこさんに変更)
偶然、同じツアーだったのだ!
さっきの休憩では気が付かなかった!

この朝明バス乗り場→からスタートになる

バス乗り場ったって・・朝10:45が一本・・しかも季節運行


庵座谷登山道・中尾根登山道
10:46 スタート♪

まずは庵座の滝を目指す♪
10:56
前方、向こうに土砂崩れが・・

かなり大きな崩れ方だ
11:34
庵座の滝は思いの外、早く現れた。

想像した以上に大きく迫力がある

滝を過ぎてスグに→こんなゴロゴロ岩の急登が待っていた
11:50
河原でランチタイム♪
目の前には澄み切った水が流れている。
なでしこさんのコトをすっかり忘れて流れの前に座り込む。

でも〜こんなに暑かったら・・鈴鹿名物のヒルが出ないんだろうか?と心配したが大丈夫だった。一雨来たらヤバイよね?
12:24
30分ほど休んだかな?

スタートしてスグに次の滝。
三段の滝

とても美しい滝だった。
このコースは実に面白かった。

こんな調子で登りが続く。
12:54
渓谷から飛び出し見晴らしが良くなると・・

ニャアにとってはアルプスのような岸壁が♪

前方は釈迦ヶ岳、振り返れば猫岳♪

13:16 釈迦ヶ岳最高点 1097m・・三角点は別らしい。

パンパンだったズボンが、パートのおかげでブカブカだ・・
喜んで良いのか?微妙だ・・

少し休憩♪
13:30 「あれが御在所岳のゴンドラ〜あれが三角点〜」
13:34
ここから釈迦ヶ岳の三角点までピストン。

3分で三角点に到着

え?三角点の写真?ないよ〜♪
興味ないもん〜♪
13:48 はい。戻ってきました。

「羽鳥」と書いて「ハト」と読むそうです
14:10 猫岳〜♪1058m♪

・・ニャアが・・このポーズを決めると・・みんなが・・思い思いに猫ポーズを・・♪

そして・・さっきまで居た釈迦ヶ岳の頂上が見えます♪
かなり雑なシッポになってしまいました・・汗;
14:23
14:53
14:58

砂の山〜♪〜子供会?でしょうか?大勢の子供たちが登ってきます

これを眺めながらの休憩タイムは最高です♪
なにせ・・みんな・・じじ&ばばですから〜♪孫を眺めると顔がほころびます♪
15:13 朝明渓谷・谷コース(左)へ曲がります
15:24 すぐに・・やっぱり岩がゴロゴロ・・
いつ崩れたんでしょうか?

こういうのを見ると・・これも自然ですが・・
15:33 この横を下ったときが一番渋滞したかな?
15:41 ここからは林道歩きです

林道といっても・・結構・・荒れています・・
16:01 陽が短くなりました・・
16:02
ゴ〜ルの駐車場に着きました♪
16:29 湯の山温泉・片岡?だっけ?前に一度来たことある〜♪

源泉かけ流しだそうです

とっても混んでいました

露天風呂で・・とんでもないモノを・・見せられてしまいました・・
帰りは針に回ったのですが、快晴の休日、しかも秋・・渋滞が長かったです

こうして〜猫の休日は過ぎていきました〜〜〜

トップヘ   目次へ  おでかけ日記目次へ

添乗員さんのブログより
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO