高野山・女人堂ハイク  2007.08.30.木

●写真が多いのでダウンロードに時間がかかるかもしれません●

地図・よければ開いたままご覧下さい

昨年10月、小辺路シリーズ第一回に参加したとき「ろくろ峠(中に入れない女人は、ここから何とか高野の寺が見えないか、首を伸ばして・・ろくろのように伸ばして眺めた)」から進行方向左へと続く細い道が「女人堂」へと続く道だと教えられ、気になってしょうがなかった。

「高野山・女人堂巡り」・・出ました!気になってた道を歩くツアー!!クラブ・ツーリズム・澤熊講師のツアーは、ひとたびハマったら抜け出せない。ツアーの度に何か気になって残る説明つきなのだ。・・というより・・次々と興味が出てくる。知識欲が刺激される。そうしてみんな色んなツアーでしょっちゅう顔を合わせる事となる。牛さんが以前「教祖様やなあ〜」と言った事があるが、昨日バスで隣の席だった方もご主人から同じ事をいわれるらしい。

今日は・・天気が危ない!・・ここ3日の気圧配置とか前線の動きを見てると・・危ない・・通り雨の土砂降りは無論!雷付きとなってしまうだろう。

朝・・大阪の北の端・・M市を出るとき・・え?・・もう?・・ポツ・・ポツ・・息子に「早く出勤した方が良い」とメールしようかと迷ったほど。駅までのバスの窓には水滴が・・
集合場所の四つ橋に着けば・・まだ雨雲は到着してはおらず・・でも・・時間の問題かな?・・というカンジ。ああ・・雲の流れが気になる・・


家に帰ってから分かったんだが・・
8:30くらいからかなり・・土砂降りとスゴイ雷が暴れ回ったんだって!
いつも、よほど酷くならない限りPCを切らない牛さんが・・
「オレ・・TVをつけるのも恐ろしかったわ!」と言う程だったそうだ。
「絶対に今日は中止になると思ってたで〜!」


さてさて・・このような状況の中・・晴れ女を自負しているニャアのツアーは???


9:35 バスは澤熊講師の解説付きで進んでいき・・トイレ休憩の道の駅へ。(休憩15分)

ふふふ・・晴れとるわ〜〜!雲より随分先へ進んだなあ・・今回の雨雲は少し遅いってTVで言ったからなあ。このまま鈍行でお願いしまっせ!!・・晴れ猫のパワーはスゴイねっ!!

バスの中で・・
「今日は、せっかくやから、金剛峯寺に参拝しましょう。中へも入って、ゆっくり見学して下さい。女人堂だけやったらもったいないですから。そのあと中本名玉堂で昼食です」

・・ええっ?・・そ・・そんなあ・・いや・・天気やったらええんですけど・・今日はカミナリさんが・・
10:25 金剛峯寺到着・・できれば・・すぐに歩きたい・・ここは後から入りたい・・

第一・・ここは・・5月にヌプリ・ツアーで来たやんか・・と・・雷怖さのグチが出る・・でも〜まあ〜入れば雷さんを忘れて、説明を聞きながら楽しんでるんだけどね!お坊さんの話も、もっと聞きたいな・・なんて思ったりして・・
ここの屋根は茅葺きで・・上にはご覧の通り・・樽がある。
火災の時の水なんだって・・
少なくないか・・?
 

中には素晴らしい庭がある!この庭は好きだなあ・・
11:10 見学が終わって・・外へ出ると・・げげげっ!!・・追いつかれたっ!!

しかも、このあと土産物屋で食事となると・・一時間ほどはかかるなあ・・もう〜〜〜〜あかん!
11:30〜12:15 昼食タイム・・

店の二階に通された。食べ終わってふと・・え?・・知り合いか?だいぶフケはったけど・・ソックリや!・・でも〜あの人がこんなとこに来てるわけないし〜あっちも団体で名前が違うし〜他人のそら似とはいえ・・よ〜似てるなあ!

この店の側に小辺路へのスタート地点がある。・・去年の10月かあ・・懐かしいなあ!・・と・・眺めていると・・風が!!急にヒヤっと・・あかんわ〜!雷や〜〜!もう鳴るわ〜!!
12:21 スタート地点に着いたとたんに・・ピシシシィィっ!!っっどっっしゃぁぁぁぁ〜〜〜ん!!

うっぎゃあああ!!・・と・・雑巾をも引き裂く悲鳴が!!・・ニャアじゃあないよ・・

ドキドキドキ・・
ドキドキドキ・・


12:26 現存する女人堂は・・今は・・このひとつしかない








雷はねえ・・鳴りっぱなし!!しかも・・どでかい音で!!・・でも〜空も明るいし、光も見えないんだなあ・・ただ・・曇ってるだけ。少し手前で暴れているようだが・・どうせ・・完全に追いつくんだろうなあ・・怖いヨォ!

女人堂の向かいにある大きなお地蔵様。この右横を登っていく
12:33 いよいよスタート!!

・・雷はハデに鳴ってるんですけど・・
澤熊講師〜〜!!怖いです〜〜!

「ああ〜大丈夫大丈夫!まだ向こうの山ですから。まだこっちに来てないから大丈夫!!」

・・でも・・「まだ」でしょ?・・「そのうち」でしょ?

「イザとなったら2.5kmほど先の大門にバスを呼びますから」

・・2.5km先・・でしょ・・?・・
こんな山道を登っていく・・ピシシシシッ!!どっかあぁぁぁ〜〜ん!・・の中を・・登っていく・・ひええ〜〜!・・でもまだ暗くならないし、雨も降らない・・ポタッポタッ・・と落ちる程度で降る様子がない・・大丈夫かも〜!!




12:46 谷上女人堂跡。二つめの女人堂・・残っていないが・・

今度は・・こんな山道も・・今日は運動靴でいいかと思ったが・・どうしてどうして・・結構しっかりと歩くことになりそうや〜〜良かった〜登山靴で来て〜〜

ずぅ〜っと激しい雷音がこだまするが・・空は結構明るいままで・・ご覧の通りカッパも傘も必要ないし、フラッシュも焚かなくていい。
澤熊講師、相変わらず「大丈夫!大丈夫!この雷は大丈夫!」
12:57 弁天岳(984.5m)頂上!

ここには神社があった。
なんと!天川辨財天の分け御霊!
ニャアの大好きな天川村!洞川温泉近く!
13:06 さあ〜そうゆっくりもしていられない・・先へ進む・・

本来は、反対側のこちらから登ってくる。こっちが参道なのだ。鳥居がいくつもいくつもある・・
ここからは鳥居もだが・・電柱も・・並んで立っている・・雷はまだ轟音を響かせている・・でも・・明るい!
13:16 大門口・女人堂跡・・三つ目

本来だと、ここから先の大門から登ってきて・・ここに女人堂跡・・となる。
13:18 樹の根元に・・み仏が・・
13:22 ここらは景色ええな〜ま・・音だけやから・・ええか・・
すぐに大門に到着!!ここの前を通って高野山へと入る重要な場所に建っているが・・駐車場がないので・・たいがい通り過ぎてってるだろうな〜・・
ここで休憩。最後尾を待ちながらトイレ休憩。ここに来ると雷音は止んで青空も見え隠れする。
気温は22度。待っている間に雷もやんだ。
約束通り、ここで途中リタイア希望を聞く。4人がリタイアとのこと。
ニャアは、どうやら雷もないようなので安心して続けることにした。

13:38 スタート直後・・坂を登る所にある龍神口・・四つ目

スタートして・・ここを登っていくと・・大雨が降ったあとが・・地面がえらく濡れているし、木々の葉から滴がポタポタ落ちてくる!さっきの雷雨は・・ここだったんだあ!!目と鼻の先で・・良かった〜なあ〜〜んて幸運!・・と自分の晴れ女ぶりに改めて感動する!
助けの地蔵
この辺りは迷いやすい
標識が小さいので
うっかりしないように・・
14:01 掛け替えられた真新しい橋。

この前は古くなっていたそうだ。次の澤熊ツアーまでには掛け替えておくと言ってたそうな・・
すごく頑丈そうな新しい木の香りが漂う橋を渡る・・気持ちええなあ〜!
14:16 相ノ浦口女人堂跡・・五つ目

ここから上りになる。最後尾を待つのだが、ここは見晴らしはいいが暑いので・・狭いけれど登ったところで待つことに。せっかちな人達がどんどん先へ・・今日はニャアも・・そしてら・・すっごく風通しの良い場所があったので・・そこで陣取ることに。
14:28 鉄塔跡の広場。

ここを抜けると・・突然!・・ビューポイント!!

進行方向・左手・ズ〜〜ム・アップ!
お堂が見えるっ!!

進行方向・右手
ね!素晴らしいやろ〜〜!!
14:37 そして・・名残惜しいが・・下っていくと・・見たことのある三叉路に!!

そう!小辺路に合流!!
「ろくろ峠」
・・ここからなら高野山が人目見れるかと・・ろくろ首になりそうなくらい女性が背伸びして眺めた峠に!!昨年10月が懐かしい!
進行方向左

ろくろ峠からの
眺めだが・・
見えないんだな・・
・・だから・・
ろくろに・・

そして・・
六つ目!
大滝口女人堂跡

右手風景・・ん?・・
左の方に何か・・建物が・・
え?護摩壇山の展望台に似てるかも?
ア〜ップ!
小辺路は、そのまま真っ直ぐに歩きやすい路を大滝へと歩いて行くんやけど・・
これや〜〜!この標識!!この下っていく道!!
「女人堂へ」と書かれた、ちんまい標識!!
これを見たから今日、このツアーに参加したんや〜〜!

ここからがニャアの興味津々コース!!

14:54 全員揃ったところで・・下りまっせ〜〜!
15:05 
左手に「円通律寺」・・完全に修行の寺なので山門より中へは入れない。


覗きに行って・・見つかって・・逃げた・・逃げた・・逃げ足は自信があるニャ・・
15:24 お地蔵様・ ここからまた上り・・結構アップダウンがあり、
しっかりハイクだ・・
15:26 大峰口女人堂跡・・七つめ!














15:47 左手に標識が・・
大峰口札場

ここより女人堂と山・・?


・・・分からん・・
ま・・ええか・・
   
15:49 ゴ〜ル間近!!建物を右へ下れば奥の院前の駐車場!!

バスに入ると男性がいなかったので・・シメシメ・・上だけでも・・ぜえ〜〜んぶ着替え!!
あ〜〜〜サッパリしたっ!!
道路を隔てて見える葉・・見えるは奥の院!!

いろ〜〜〜んなお墓があるんだよ〜〜!今でも、どっか掘れば墓石がゴロゴロ出てくるんだと・・
16:20に出発予定だったが・・一人・・帰ってこない・・
16:40くらいだったかな?やっと戻ってきた。ばんざあ〜い!!拍手でお迎え!!
帰路につく!

今日もスレスレではあったが天気に恵まれ、最高の一日だった!!
これで一年の思いをとげられ、大満足で家路につく!!

ありがと〜〜!!
澤熊講師と歩く・目次へ  本館目次へ


SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO