三峰山〜台高シリーズ

三峰山〜新道峠〜白髪山〜大滝山〜奥船山〜請取峠

2010.01.23.土

9:46 御杖村・青少年旅行村をスタート。

登尾からの登山となる。
10:15 トイレもある休憩小屋?から頂上付近が見えるが白いっ♪
霧氷があるっ♪
バスの中でリーダーが一週間前は積雪40cmと行ってたけど、ここんとこ温かったから溶けているだろう。霧氷が見られたらそれだけでも幸運だな〜。
リーダーは念のためにワカンとピッケルを持ってきている。
他の人もワカンを用意している人も。さすが!
今日は途中から人が通らないコースとなるので、もし雪がそのまま残っていればワカンがないと大変かもしれない。

新しい小屋が建設中だった。どんなんだろう?楽しみだ♪
11:11 造林小屋
三峰山の霧氷だけのツアーなら、もう少し遅い時間に集合して、ここで昼食タイムってとこだな。

ちょい休憩。寒い。










11:20
造林小屋から少し上っただけで、固くなった雪が残っている。
リーダー「登りだから歩幅を狭くしてゆっくり歩けば大丈夫ですから」

まだ踏み固められる前なので何とか滑らないで登れるが・・今日は縦走なのであまり足に負担をかけたくないなあ・・なにしろ今年に入ってロクに歩いてないんだ・・




そろそろ霧氷が現れ始める
11:33
11:40







三峰山頂上

ここでランチタイム♪

風が当たらない場所を探してザックの上に座る。
ココアで暖まる。

人が多くなって結構固まっているのでアイゼンをつける。
12:10
20分ほどで集合。スタート。

すると・・すぐに・・雪がなくなる・・でもまあ〜せっかくアイゼンつけたし・・霜柱が降りて凍っていることは凍っているし・・で・・そのまま行けるトコまで行こうかと・・
向こうの霧氷郡へ入っていきたいなあ・・あそこには雪も残っているみたいやし・・

横目で眺めながら・・氷が残っている場所を選んで歩く。
12:48 新道峠

ここから駐車場まで1時間20分もあれば歩けるので体調の悪い人は最後のエスケープ・チャンスである。
ここまでは人も良く通るので分かりやすいが、ここからは他の人とは出会わないだろうとのこと。
木立の間から台高が見渡せる。

白髪峠では見晴らしがいいらしい」と、京都から来てる常連のおじいさんが言ってた。
標識が分からなかったから進んでしまったけど、他に見晴らしの良い場所はなかったから、ここがそうだったかもしれない。
13:42 白髪山(871m)

プチ休憩。
14:31 水無野山(997m)

狭いので通り過ぎる。
14:43
大滝山(980m)

広いので少し休憩。
15:06
左は見晴らしが良く、右は植林
15:08 奥船山(944m)
15:30 前回のトクマ山が見える。

できれば、今日のコースを先に来たかったなあと思う。
なに・・また来ればいいのだ(笑!)
15:33 右端が曽爾高原の倶留尊山・鎧に兜に・・だっけ?
一瞬やったので・・よ〜わからん
15:37 行き止まりかと思ったら・・アセビ?の群生の中に踏み跡が・・
素晴らしく急な崖。
ここを下れば請取峠だあっ!!
ねっ★よ〜わからん標識♪

右手が天理教の方へと続く林道への道。

少し広いので全員が下り終わるまで待ち、少し休憩。
15:45 道ったって・・こんだけの区間・・崩れた崖なんだけどね・・
トラバースの道はないので・・でも、潔く滑れば、スグに下に着くから。

ここから天理教の林道をバスが待っているところまで歩くだけなので、フリータイム。
みなさん、早い!早い!
16:14 左は天理教の管理棟。右にバスが待っている。

ごおぉ〜〜〜〜るっ♪
6時間のコースが6時間半もかかってしまった。

雪があったため、少しずつの遅れが30分〜40分の違いになったんだろう。

今年初めての登山は、途中から結構なアップダウンの続くロングコースになり、結構疲れた。

姫石の湯で汗を流し、梅田に着いたら19:40?くらいだった。

大満足の一日♪

この請取峠〜高見山の日記はコチラ♪
SEO [PR] カード比較  冷え対策 温泉宿 動画無料レンタルサーバー SEO